4月のクロッカス、スイセン、ムスカリ

クロッカス

4月6日、紫に続いて黄色の花も咲きました!

クロッカス

午後にならないと日が当たらない場所に植えてしまったので、ご近所さん達のクロッカスと比べて1週間くらい遅く咲きました。

スイセン

スイセン

4月9日、今年はスイセンが咲きました!

球根を植えた1年目は、つぼみっぽいものができたけれど、このお花の姿は見れませんでした。

長い間待ったので、このお花を見た時は達成感でいっぱいになりました。

でも我が家はこのお花を食べちゃうクセ者が現れるので、毎朝そいつと葛藤しています。

苦手な人もいると思うので、そいつの正体は記事の最後に書きます。

ミニスイセン

ミニスイセン

こちらも無事に咲きました。が、

いくつかつぼみができて、花が咲くのを待っていたのに、

スイセンと同じように、あっと言う間につぼみを食べられてしまい、

お花は1つしか楽しむことができませんでした。

その唯一のお花もこの後すぐに食べられてしまい、無くなってしまいました。😢

ムスカリ

ムスカリ

4月9日、つぼみの下の方から花が開きはじめました。

ブドウみたいで可愛いです。

ムスカリは葉の先が少し噛じられてしまったくらいで、そんなに被害はありませんでした。

お花を食べちゃう奴の正体

それは、

ナメクジ です。

(ここでは写真も載せるので苦手の方は見ない方がいいかも。)

ドイツに引っ越してきて1年目は、お花の事もあまり知らなくて(今もだけど…笑)、ナメクジが何を食べるかなんて考えた事もありませんでした。

中指よりも長く太いナメクジを見たのは初めてだったので、「ドイツのナメクジはデカイな〜」と思うくらいで、1年目は駆除なんてしませんでした。

今思えば、1年目からちゃんと駆除しておけばよかったな、と後悔しています。

そして去年、庭に植えた葉牡丹を食べているナメクジを見つけたのがきっかけで、ナメクジは植物を食べるんだと知りました。

それからネットで色々調べて、コーヒーかすを撒いたり、地道に割り箸でつまんで駆除したりしていました。

今年はまだ春だからなのか、特大ナメクジは見かけていませんが、

スイセンとミニスイセンに群がるナメクジを見つけた時は、「今年もまたか…」と、ガッカリしました。

スイセンとナメクジ

スイセンとナメクジ

まだ小さいけど、今のうちから駆除しなきゃ!と、今年は去年よりも積極的にナメクジを捕まえています。笑

ミニスイセンとナメクジ

ミニスイセンとナメクジ

スイセンの葉は毒だと聞いたけど、ナメクジには関係ないのかな…

それとも花には毒がないのかな…

(ちょっと葉もかじってるぽいけど)

クロッカスとナメクジ

クロッカスとナメクジ

それにしても、楽しみにしていた花をムシャムシャと食べられてしまう悔しさは半端ないです。😢

そして毎朝毎朝、割り箸と紙コップを持ってナメクジ探しをしている時間ももったいない気がして、これまた悔しい。

アヒル飼いたいな…

とか考えてしまいます。(ネットでアヒルはナメクジを食べてくれると聞いたので)

こんな感じでこれから毎朝、ナメクジと戦う事になりそうです。

チューリップ

あと、ついでに(?)、4月の始め頃にチューリップも地面から葉を出し始めました!

チューリップの葉

こちらは11月に植えました。

そして4月20日頃から花が咲き始めています。

チューリップ

以上、4月の我が家のお庭の様子でした。

これからもっといろんな種類のお花を植えていきたいので、5月もまたアップします。

ナメクジパトロール頑張ります!

ではでは。